【1番美味しいのは?】コンビニで買える人気スイーツ「台湾カステラ」を比較してみた

コンビニの新商品って楽しみですよね!

毎週火曜日には常にチェックしていますが、最近はよく「台湾カステラ」を買っています。

そこで気になったのは、どのコンビニの台湾カステラが一番美味しいのか!?

今日は、コンビニで買える人気のスイーツ「台湾カステラ」を比較してみましたので、最後まで読んでくださいね。

目次

【1番美味しいのは?】コンビニで買える人気スイーツ「台湾カステラ」を比較してみた

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの「台湾カステラ」を比較。

セブンイレブン VS ローソン VS ファミリーマート 

セブンイレブンローソンファミリーマート
価格300円230円218円
カロリー301kcal243kcal239kcal
重量110g100g79g
見た目
ランキング3位1位2位

1位に選んだのは、ローソンの台湾カステラ

スポンジクリームもどちらも美味しかった!!

あとは、じっくり湯煎で焼き上げたという所はポイントが高かったです。

2位は価格が一番安かった、ファミリーマートの台湾カステラ

スポンジの味が濃くをかなり感じました。

塩味と甘さのバランスが良かったです。

3位は、セブンイレブンの台湾カステラ

ホイップクリームは一番美味しかったんですが、スポンジが他に比べてボロボロとこぼれやすいところが気になりました。

重量の分だけ、価格カロリーは高くなっています。

まめ

あくまでも個人的な感想です。

台湾カステラとは?

台湾カステラとは、台湾発祥のケーキです。

台湾では「現烤蛋糕」(シエンカオダンガオ)と言われていて、「焼きたてのケーキ」という意味だそうです。

特徴としては、「湯煎焼き」という蒸し焼きで実現したボリューム感ふわふわ感

甘さも控えめなので、くどくなく、ペロリと食べられます!

\ 福岡県の老舗パン屋シロヤ /

実食|人気のスイーツ「台湾カステラ」

それでは、実食していきます。

セブンイレブン|ミルクソース&ホイップ台湾カステラサンド 

まずは、セブンイレブンのミルクソース&ホイップ台湾カステラサンド

オーブンでじっくり焼き上げた生地はふわふわのケーキのよう

重量は110gありました。ミルクソースとホイップクリームがたっぷり入っています。

生地がボロボロとこぼれるのがちょっと気になりました。。。

ホイップクリームは一番美味しかった!

栄養成分

  • 熱量 301kcal
  • たんぱく質 5.6g
  • 脂質 19.2g
  • 炭水化物 26.5g(糖質 26.2g・食物繊維 0.3g)
  • 食塩相当量 0.17g

ローソン|台湾カステラ

続いて、ローソンの台湾カステラ

じっくり湯煎で焼き上げただけあって、その名のとおり「ふわしゅわ」食感

重量は100gありました。一番しっかりしていて持ちやすかった!

食べやすくてスッキリしたクリームは、北海道産生クリームと牛乳を配合しています。

かなりの大きさで、食べ応えがあるので十分満足できます!

栄養成分

  • 熱量 243kcal
  • たんぱく質 5.3g
  • 脂質 14.9g
  • 炭水化物 22.1g(糖質 21.9g・食物繊維 0.2g)
  • 塩分相当量0.2g

ファミリーマート|クリームと味わう台湾カステラ

最後は、ファミリーマートのクリームと味わう台湾カステラ

ふんわり焼き上げたというカステラ生地は、弾力がありました。

重量は79gありました。一番小さいけど、ずっしりしていて持ちやすかった!

北海道産生クリームをブレンドしたホイップクリームは、他の2つよりはやや少なめです。

塩味を一番感じましたが、粉糖・ホイップクリームの甘さとちょうど良かった!

栄養成分

  • 熱量 239kcal
  • たんぱく質 5.5g
  • 脂質 12.2g
  • 炭水化物 27g(糖質 26.6g、食物繊維0.4g)
  • 食塩相当量 0.6g

最後に

今回は【1番美味しいのは?】コンビニで買える人気スイーツ「台湾カステラ」を比較してみました。

私は、ローソンの台湾カステラが一番好きでした。

気になった方は、ぜひ食べてみてください。食べ比べもおすすめですよ!!

まめ

おうち時間が楽しくなりますように!

目次
閉じる